ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. 魔法

    〘名〙① 魔力で怪しく不思議なことを行なう術。魔術。妖術。〔文明本節用集(室町中)〕※俳諧・桃青門弟独吟廿歌仙(1680)卜宅独吟「さらば魔法で霞ませませうか 目の前に有るよと見れば雪消えて」② キリスト教から見て、異教の人々の教えや掟。※ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 魔法

    → 魔術
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 魔法

    世界大百科事典 第2版
  4. 魔法

    →魔術
    百科事典マイペディア
  5. 魔法

    英国の作家クリストファー・プリーストの長編幻想SF小説(1984)。原題《The Glamour》。
    デジタル大辞泉プラス
  6. 魔法

    〘名〙 中の温度が外に漏れ伝わらないように作られた保温・保冷用の容器。内外二層の銀めっきを施したガラスまたはステンレスからなり、二層の間を真空にし、熱の伝導・放射・対流を防ぐもの。口の小さいものをポット、広口のものをジャーという。〔訂正増補 ...
    精選版 日本国語大辞典
  7. 魔法

    飲料を長時間保温、または保冷する容器。日本には携帯用のものが1911年(明治44)に初めてドイツから輸入された。熱の伝導、対流、放射を少なくするため、二層にしたガラス瓶の内壁に、銀めっきをし、中間を真空にした中瓶を使い、さらに外側には中瓶を ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  8. 魔法

    きわだって安定な原子核がもつ陽子数(Z)または中性子数(N)をいう。マジックナンバーとも呼ぶ。その数は2,8,20,28,50,82,126であり,ZやNがこれらの値をもつ原子核は,その前後のものに比べて励起エネルギーが高かったり,存在量が ...
    世界大百科事典 第2版
  9. 魔法

    保温保冷に用いる容器。二重のガラス瓶の中間を真空にし,内面を銀めっきして熱の伝導,対流,放射の程度を少なくしている。ドイツの物理学者A.F.ワインホルトの発見した原理にもとづき,1893年イギリスの化学・物理学者J.デュワーが実験の必要から ...
    世界大百科事典 第2版
  10. 魔法

    世界大百科事典 第2版
本文はここまでです このページの先頭へ