ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. 貴重

    〘名〙① (━する) 尊び重んずること。※家伝(760頃)下「公従二少時一貴二重三宝一、貪二聴妙法一、願二求仏果一」※吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉八「主人の最も貴重する命があぶない」 〔史記‐陳軫伝〕② (形動) (明治初期 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 貴重

    〘名〙 貴重な品物。大切な品物。珍しく、手にはいりにくいような品物。また、高価な品物。※或る女(1919)〈有島武郎〉後「自分の身辺にある貴重品」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 貴重

    資料的に価値が高く,非常に高額であったり,希少性が高かったりする図書で,図書館において,一般資料とは区別して扱われる.多くは希書であり,保管に際して一般資料とは別置し,何らかの利用制限を設けることが多いが,貴重書の基準は図書館により異なる. ...
    図書館情報学用語辞典
  4. 貴重な自然が残る「壱町田湿地植物群落」

    (愛知県知多郡武豊町)「東海美の里百選」指定の観光名所。
    事典・日本の観光資源
  5. 貴重なるものの書》

    世界大百科事典 第2版
本文はここまでです このページの先頭へ