ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. 要人

    〘名〙 ⇒ようじん(要人)
    精選版 日本国語大辞典
  2. 要人

    〘名〙① 重要な地位にある人。主に政治上の要職についている場合に用いる。ようにん。※中右記‐承徳元年(1097)閏正月二四日「伴広親者普代之者、近代官中之要人也」※がらくた博物館(1975)〈大庭みな子〉犬屋敷の女「満州や日本の政府関係の要 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 要人警護

    政治的目的を背景とする暴力行為等の不法行為(いわゆるテロ行為)や交通事故等の人為的な危害、地震・崖崩(がけくず)れ等の自然発生的な危害などから、要人の身辺を守ることにより、要人の安全を確保することを目的とする警察活動をいう。このように、要人 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  4. 鯉淵要人

    1810-1860 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。文化7年1月7日生まれ。常陸(ひたち)(茨城県)諏訪(すわ)神社の神職。天保(てんぽう)15年幕府が水戸藩主徳川斉昭(なりあき)に退隠を命じると,翌弘化2年処分撤回を老中阿部正弘にうったえ ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  5. 小柳津要人

    1844-1922 明治-大正時代の経営者。天保(てんぽう)15年2月15日生まれ。もと三河(愛知県)岡崎藩士。明治6年横浜の丸屋商社(丸善の前身)にはいる。33年丸善社長となり,洋書輸入を手がけ,丸善書籍部門の基礎をきずく。大正11年6月 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  6. 中山要人

    1843-1907 明治時代の司法官,弁護士。天保(てんぽう)14年生まれ。もと幕臣。山形治安裁判所判事などをつとめ,明治34年司法官増俸問題で辞職し,弁護士となった。明治40年6月28日死去。65歳。武蔵(むさし)入間郡(埼玉県)出身。
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  7. 松本要人

    1817-1893 幕末-明治時代の武士。文化14年生まれ。陸奥(むつ)仙台藩士。戊辰(ぼしん)戦争のとき奉行となり,佐幕派として徹底抗戦をとなえた。箱館(はこだて)で榎本武揚(えのもと-たけあき)の軍にくわわったが,東京で潜伏中捕らえられ ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
本文はここまでです このページの先頭へ