ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. 湯女

    ① 温泉宿にいて客の接待をする女。 ② 江戸時代、市中の湯屋にいた遊女。
    大辞林 第三版
  2. 湯女風呂

    江戸時代、湯女② のいた風呂屋。
    大辞林 第三版
  3. 湯女風呂

    江戸時代、湯女を置いた湯屋。
    デジタル大辞泉
  4. 湯女

    1 湯泉宿で客の接待をした女。2 江戸時代、江戸・大坂などの湯屋にいた遊女。
    デジタル大辞泉
  5. 風呂屋者

    「湯女(ゆな)」に同じ。「茶屋遊びから―を勧め」〈浮・禁短気・六〉
    デジタル大辞泉
  6. 呂州/呂衆

    《「呂」は風呂屋の意》「湯女(ゆな)」に同じ。「傾城、白人、茶屋、―」〈浮・禁短気・一〉
    デジタル大辞泉
  7. 丹前姿

    江戸初期に流行した旗本奴・町奴などの風俗。丹前風呂の湯女(ゆな)の勝山(かつやま)の姿に起こったものという。丹前風。勝山風。
    デジタル大辞泉
  8. 丹前節

    江戸前期、承応~寛文(1652~1673)のころ、江戸の遊里で流行した歌謡。丹前風呂の湯女(ゆな)吉野が始めたものという。
    デジタル大辞泉
  9. 垢掻き

    江戸時代、風呂屋で客の垢を落とすことを業とした女。多くは私娼(ししょう)を兼ねていた。垢掻き女。湯女(ゆな)。
    デジタル大辞泉
  10. 洒落女/白女

    1 おしゃれに凝る女性。しゃれた身なりをする女性。2 江戸時代、風呂屋などにいて、客を取った私娼。湯女(ゆな)の類。「柴屋町より―呼び寄せ」〈浮・永代蔵・二〉
    デジタル大辞泉
本文はここまでです このページの先頭へ