ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. 〘名〙 君主・帝王に統治されるすべての人々。臣民。貴族、また、武士階級を除いた庶民。百姓。おおみたから。あおひとぐさ。蒼生。また、現代では広く国家社会を構成する人。国民。※万葉(8C後)一一・二六四五「宮材引く泉のそまに立つ民(たみ)のやす ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. ① 国家・社会を形成する人々。人民。国民。 「 -の声」 ② 君主・帝王に統治されている人々。臣民。 [句項目] 民の口を防ぐは水を防ぐよりも甚だし ・ 民は之に由らしむべし、之を知らしむべからず
    大辞林 第三版
  3. 1 国家や社会を構成する人々。国民。2 君主国で君主の支配下にある人々。臣民。3 キリスト教で、神に従うものとしての人間。
    デジタル大辞泉
  4. [音]ミン(呉) [訓]たみ[学習漢字]4年〈ミン〉1 権力や官位のない普通の人。一般の人々。たみ。「民意・民営・民家・民間・民芸・民主・民衆・民生・民俗・民族・民兵・民謡/官民・義民・国民・済民(さいみん)・済民(せいみん)・細民・四民・ ...
    デジタル大辞泉
  5. ・部曲

    〘名〙 (限られた区域の意) =かきべ(民部)※書紀(720)顕宗元年四月(寛文版訓)「山守(やまもり)部を以て民(カキ)と為」
    精選版 日本国語大辞典
  6. ・眠

    【民】 [音] ミン ① たみ。一般の人々。国家・社会の構成員。 「民間・民権・民主・民衆・民生・民俗・民族・民謡・民力・移民・公民・国民・住民・庶民・臣民・人民・農民・平民」 ② 公の機関に属さないこと。 「民営・民間・民放・民有」 ③ ...
    大辞林 第三版
本文はここまでです このページの先頭へ