ここから本文です
  1. 担保

    [名](スル)1 将来生じるかもしれない不利益に対して、それを補うことを保証すること、または保証するもの。抵当。「土地を担保に入れる」2 債務者が債務を履行しない場合に備えて債権者に提供され、債権の弁済を確保する手段となるもの。物的担保と人 ...
    デジタル大辞泉
  2. 担保

    ① 〘法〙 債務不履行の際に債務の弁済を確保する手段として、あらかじめ債権者に提供しておくもの。質権・抵当権などの物的担保と保証人などの人的担保がある。 ② 抵当。かた。しちぐさ。 「 -に取る」 ③ 保証すること。また、保証人。 〔明治時 ...
    大辞林 第三版
  3. 売り渡し担保・売渡し担保

    譲渡担保の一種で、融資を受ける者が担保物を融資者に売り渡した形をとり、代金として融資を受けるが、一定期間内に元利に相当する額を支払って買い戻すことができるとするもの。
    大辞林 第三版
  4. 担保

    担保を提供しないこと。また、担保をとらないこと。「無担保貸付」
    デジタル大辞泉
  5. 担保

    担保として提供する物品。抵当の品・質種しちぐさなど。担保物。
    大辞林 第三版
  6. 担保

    ある物を債権の担保に供することを目的とする権利。普通は担保物権をさす。
    デジタル大辞泉
  7. 増し担保

    ① 担保物権の設定後、目的物の滅失や毀損が生じた場合に、担保力維持のために担保の目的物を増加すること。 ② 株式の貸借取引・信用取引が膨張し相場が過熱するのを規制するため、通常の担保のほかに徴収する追加担保。
    大辞林 第三版
  8. 担保

    担保を提供しないこと。無抵当。
    大辞林 第三版
  9. 担保貸付

    担保をとって行う貸付。担保付き貸付。
    大辞林 第三版
  10. 物的担保

    特定の財産による債権の担保。抵当権・質権などがその例。物上担保。対物担保。 ⇔ 人的担保
    大辞林 第三版
本文はここまでです このページの先頭へ