ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. 愛国心

    愛国心とは,人が自分の帰属する親密な共同体,地域,社会に対して抱く愛着や忠誠の意識と行動である。愛国心が向かう対象は,国countryによって総称されることが多いが,地域の小集団から民族集団が住む国全体までの広がりがある。この対象が何であれ ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 愛国心

    〘名〙 自分の国を大切に思う気持。祖国愛。※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉三「一国対当の権を以て、外交すべき国とならんと、愛国心を奮励する」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 愛国心

    ある一つの国家に属する国民が、その国家に愛着心をもち、国家の運命を自分の運命と同一視し、国家に一身を捧(ささ)げてもよいと考えるような感情をさす。こうした感情は、人間が集団生活をしているところでは自然に発生しやすいともいえる。アメリカの社会 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  4. 愛国心

    自己の属する政治的共同体 (国家) と自己とを一体のものと感じるところに生じる共同体への愛着感。政治的反省を経ない素朴な帰属感としての愛国心は,しばしば排外主義的国家主義に統合されやすい。しかし近代的意味における愛国心 (パトリオティズム) ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  5. 教育基本法改正と愛国心

    文部科学相の諮問機関「中央教育審議会」は03年3月の答申で、「現在の教育の危機的状況を打破するには具体的な改革が必要」と基本法の改正に言及。「日本の伝統・文化の尊重、郷土や国を愛する心を育てる」ことを掲げ、学校教育法や学習指導要領などにも改 ...
    朝日新聞掲載「キーワード」
  6. 愛郷心

    〘名〙 故郷を愛し思慕する心。※筆まかせ(1884‐92)〈正岡子規〉一「愛郷心、愛国心とは妙なものにて」
    精選版 日本国語大辞典
  7. 通有性

    〘名〙 一般の物に共通している性質。〔改訂増補物理階梯(1876)〕※戦後の文学(1895)〈内田魯庵〉「素より愛国心とは人間の通有性(ツウイウセイ)なれば」
    精選版 日本国語大辞典
  8. ショービニスム

    ある社会集団に生じる,他の社会集団に対する狂信的な自己中心的,敵対的心理状態をいう。軍事的名誉とわずかな恩給に満足してナポレオンにいちずに忠誠を捧げた兵士 N.ショーバンの名に由来する。排他的愛国心,排外主義などと訳され,英語のジンゴイズム ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  9. 祖国愛

    〘名〙 自分の国に対する愛情。愛国心。※世界平和を主題に(1922)〈千葉亀雄〉「横に拡がるべき人類の親愛が、かへって縦に誇張した祖国愛の為に沮(はば)まれて」
    精選版 日本国語大辞典
  10. 廿世紀之怪物帝国主義

    幸徳秋水(こうとくしゅうすい)著。1901年(明治34)4月警醒(けいせい)社刊。レーニンらに先んじて近代帝国主義を論じた先駆的著作。日清(にっしん)戦争後のナショナリズムの高まりに抗して、帝国主義の本質を「愛国心を経(たていと)とし軍国主 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
本文はここまでです このページの先頭へ