ここから本文です
  1. 怒り

    いかること。おこること。腹立ち。立腹。 「 -に燃える」 「相手の-をかう」 「 -をしずめる」 [句項目] 怒り心頭に発する ・ 怒りを遷す
    大辞林 第三版
  2. 怒り

    いかり。立腹。「他の人ならば一通りの―では有るまじと」〈一葉・たけくらべ〉
    デジタル大辞泉
  3. 怒り

    おこること。いきどおり。立腹。「怒りがこみあげる」「世間の怒りを買う」
    デジタル大辞泉
  4. 怒り

    高く角張った肩。 ⇔ 撫なで肩
    大辞林 第三版
  5. 怒り

    けものが怒ったとき逆立てる毛。 「獅子の-の如く巻いて/太平記 28」
    大辞林 第三版
  6. 怒り

    獣などがおこってむき出す爪。
    大辞林 第三版
  7. 怒り

    小鼻が横にひろがっている鼻。
    大辞林 第三版
  8. 怒り

    角張った肩。⇔なで肩。
    デジタル大辞泉
  9. 怒り

    獣が怒るときに逆立てる毛。「頭の髪、…獅子の―の如く巻きて」〈太平記・二八〉
    デジタル大辞泉
  10. 怒り

    獣が怒ったり、敵や獲物に襲いかかろうとしたりするときにむき出す爪。「怒り毛、怒り斑(ふ)、―、千里も駈けん勢ひなり」〈浄・反魂香〉
    デジタル大辞泉
本文はここまでです このページの先頭へ