ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. (音楽)

    世界大百科事典 第2版
  2. (ろくろ)

    世界大百科事典 第2版
  3. ・平

    〘他サ五(四)〙① 高低やでこぼこのないようにする。たいらにする。※万葉(8C後)一四・三五四六「青柳の張らろ川門(かはと)に汝(な)を待つと清水(せみど)は汲まず立処(たちど)奈良須(ナラス)も」② 大小・多少などの差がないように等しくす ...
    精選版 日本国語大辞典
  4. 石井

    1927-1997 昭和後期-平成時代の喜劇俳優。昭和2年11月30日生まれ。昭和20年初舞台。旅回りの劇団を転々としたのち,33年石井均一座を結成,「風呂敷婆さん」で当たりをとる。高田文吾の筆名で舞台脚本も手がけた。平成9年12月31日死 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  5. 伊木

    1826-1876 幕末-明治時代の武士,士族。文政9年生まれ。長門(ながと)(山口県)清末藩士。江戸藩邸留守居役,目付役などをつとめる。文久3年(1863)八月十八日の政変に際し,京都から七卿(しちきょう)に同行して長門にかえる。慶応2年 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  6. 森谷

    ⇒もりや-ひとし
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  7. 等・・斉

    〘形シク〙 ⇒ひとしい(等)
    精選版 日本国語大辞典
  8. ・平・鏟

    〘名〙 (動詞「ならす(均)」の連用形の名詞化)① 平らにすること。平均すること。平均。※浮世草子・日本永代蔵(1688)一「さによって家栄へ毎日金子百五十両づつ、ならしに商売しけるとなり」② (鏟) 木や鉄を削って平らにする道具。やすり。 ...
    精選版 日本国語大辞典
  9. 安西

    1919-1994 昭和-平成時代の詩人。大正8年3月15日生まれ。昭和18年から34年まで朝日新聞記者。のち日本デザインセンターに勤務。戦時中は「山河」,戦後は「歴程」「地球」「山の樹」同人。古典を素材にした詩で知られ,58年「暗喩の夏」 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  10. 今村

    1886-1968 明治-昭和時代の軍人。明治19年6月28日生まれ。今村方策の兄。関東軍参謀副長,第五師団長などをへて,昭和16年第十六軍司令官。翌年第八方面軍司令官となり,ラバウル作戦を指揮。18年陸軍大将。戦後戦犯となり,自分から希望 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
本文はここまでです このページの先頭へ