ここから本文です
  1. 均衡

    〘名〙 二つ、またはそれ以上の物事の間に、力や重さのつりあいが取れていること。二つ以上の物が平均を保つこと。つりあい。平均。平衡。バランス。※青年(1910‐11)〈森鴎外〉二三「声はいかにも均衡(キンカウ)を失った声で」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 均衡

    ( 名 ) スル いくつかの物事の間に力や重さの釣り合いがとれていること。平衡。バランス。 「 -政策」 「 -を保つ」 「 -を破る」 〔類義の語に「均斉・均整」があるが、「均斉・均整」は具体的なものが全体的に釣り合いが取れていることの意 ...
    大辞林 第三版
  3. 均衡

    [名](スル)二つまたはそれ以上の物事の間で、力や重さなどの釣り合いがとれていること。バランス。「均衡が崩れる」「均衡を保つ」
    デジタル大辞泉
  4. 均衡財政

    〘名〙 国または地方公共団体の一会計年度における経常的支出と経常的収入とが、つりあいのとれている財政状態。
    精選版 日本国語大辞典
  5. 均衡予算

    〘名〙 国または地方公共団体の一会計年度における経常的支出と経常的収入とが、つりあいのとれている予算。
    精選版 日本国語大辞典
  6. 均衡理論

    〘名〙 経済諸量の決定を、なんらかの均衡状態、すなわち経済諸量の間にバランスが保たれている状態の想定によって説明しようとする理論の総称。最も典型的な一般均衡理論は、個別的な経済主体の財に対する需要と供給の間の均衡状態(すなわち各財ごとの需要 ...
    精選版 日本国語大辞典
  7. 均衡予算

    赤字公債に依存せず、財政支出を経常収入によってまかなう予算。
    大辞林 第三版
  8. 均衡理論

    需要と供給の不一致は一時的なもので、価格の調節機能によってすみやかに不一致が解消されるとして経済分析を行う立場。 → 一般均衡理論 ・部分均衡理論
    大辞林 第三版
  9. 均衡財政

    経常支出総額が経常収入総額に等しい財政状態。
    デジタル大辞泉
  10. 均衡予算

    経常支出総額が経常収入総額に等しい予算。
    デジタル大辞泉
本文はここまでです このページの先頭へ