ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. カルビー

    1923‐85 イタリアの小説家。第2次世界大戦の末期に,パルチザンとして戦った体験をもとにした長編《蜘蛛(くも)の巣の小道》(1947)で世に出る。リアリズムの手法によったこの作品を,C.パベーゼはいちはやく〈森の寓話〉と見抜いたが,その ...
    世界大百科事典 第2版
  2. カルビー

    イタリアの小説家。パルチザン体験に基づく処女作《蜘蛛の巣への径》(1947年)でリッチョーネ賞。ビットリーニとともに文芸誌《メナボー》を刊行。《イタリア民話集》(1956年)を編纂(へんさん)。ユーモアと空想力に富んだ作品で,時にグロテスク ...
    百科事典マイペディア
  3. カルビー

    イタリアの小説家。キューバ生まれ。北イタリアのサン・レモで育つ。第二次世界大戦末期にパルチザンとして戦った経験を基にした処女作の長編『蜘蛛(くも)の巣の小道』(1947)はネオレアリズモの代表的作品に数えられる。文学的にはパベーゼとビットリ ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  4. カルビー

    [生]1923.10.15. キューバ,サンチアゴデラスベガス[没]1985.9.19. シエナイタリアの作家。少年時代にサンレモに移り,第2次世界大戦末期のパルチザン闘争に参加した。処女作『くもの巣の小道』 Il Sentiero dei ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  5. カルビー

    カルシウム+ビタミンB1(創業当時の日本人に不足していた栄養素)
    とっさの日本語便利帳
  6. カルビー ピザポテト味焼そば

    エースコックが販売するインスタントラーメン。カルビーが販売するポテトチップ「ピザポテト」の味を再現。
    デジタル大辞泉プラス
  7. カルビー

    正式社名「カルビー株式会社」。英文社名「CALBEE, Inc.」。食料品製造業。昭和24年(1949)「松尾糧食工業株式会社」設立。同30年(1955)「カルビー製菓株式会社」に改称。同48年(1973)現在の社名に変更。本社は東京都千代 ...
    日本の企業がわかる事典2014-2015
  8. カルビーポテト

    正式社名「カルビーポテト株式会社」。英文社名「Calbee potato, Inc.」。卸売業。昭和55年(1980)設立。本社は北海道帯広市別府町。カルビー子会社のジャガイモの仕入れ・販売会社。前身はカルビーの原料部門。親会社のポテトチッ ...
    日本の企業がわかる事典2014-2015
  9. イターロ カルビー

    1923.10.15 - 1985.9.19 イタリアの小説家。 キューバ生まれ。 両親は植物学者で、北イタリアのサン・レモで育った。第二次大戦中はレジスタンス運動に参加して、’47年にその経験を書いた「蜘蛛の巣の小道」を発表した。その後も ...
    20世紀西洋人名事典
  10. イブン・アルカルビー

    ?‐819か821 アラブの系図学者,歴史学者。クーファの住民で,コーランを3日間で暗記するほどの強記の持主だったという。ジャーヒリーヤおよびイスラム時代のアラブの歴史に通じ,およそ120種の著作を行ったが,大著《系図大全》は一部分しか残っ ...
    世界大百科事典 第2版
本文はここまでです このページの先頭へ