ここから本文です
辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典
  1. りんたろう

    茨城県取手市にある競輪場、取手競輪場の公式マスコットキャラクター。
    デジタル大辞泉プラス
  2. りんたろう

    青森県青森市にある青森県立郷土館、りんごと青森県展示室のキャラクター。「しゃこちゃんと仲間たち」のひとり。
    デジタル大辞泉プラス
  3. りんたろうパニック!

    竹宮惠子による漫画作品。女の子から男の子に変身できる主人公と飼い犬が、おばあちゃんや周囲の子供たちと繰り広げる騒動を描いた子供向け作品。『小学一年生』1992年4月号~1993年3月号、『小学二年生』1993年4月号~1994年3月号、『小 ...
    デジタル大辞泉プラス
  4. りん たろう

    1941- 昭和後期-平成時代のアニメーション作家。昭和16年1月22日生まれ。昭和33年東映動画に入社し,国産初の長編アニメ「白蛇伝」製作に参加。38年虫プロダクション創立にくわわり,「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」などのテレビアニメ演出 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  5. 泉麟太郎

    1842-1929 明治時代の開拓者。天保(てんぽう)13年生まれ。陸奥(むつ)仙台藩角田(かくだ)領主石川邦光の家臣。明治3年邦光の命で第1陣51人とともに北海道室蘭(むろらん)郡に移住したが,家臣の反対で邦光がひきいる第2陣の移住が失敗 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  6. 勝麟太郎

    ⇒勝海舟(かつ-かいしゅう)
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  7. 佐藤麟太郎

    1839-1876 幕末-明治時代の通詞,官吏。天保(てんぽう)10年生まれ。長崎の英語伝習所にまなび,文久2年通詞となる。木戸孝允(たかよし),高杉晋作らと交遊した。慶応3年二条城内の英語学校教授。維新後,太政官外国館判事,京都府勧業課長 ...
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  8. 森林太郎

    → 森鴎外
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  9. 勝麟太郎

    → 勝海舟
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  10. 勝麟太郎

    世界大百科事典 第2版
本文はここまでです このページの先頭へ