国語辞典の検索結果

9

  1. 潔い

    ( 形 ) [文] ク いさぎよ・し ① 卑怯な点や未練がましいところがなく立派である。悪びれない。 「 - ・く責任をとる」 ② 汚れがない。清浄だ。 「瑠璃るりの浄土は-・し/梁塵秘抄」 ③ 心やおこないにやましいところがない。潔白だ。 ...
    大辞林 第三版
  2. 潔い

    [形][文]いさぎよ・し[ク]1 事物・風景などが清らかである。汚れがない。「―・い朝景色に飽かずに見恍(みと)れている」〈風葉・五反歩〉2 思い切りがよい。未練がましくない。また、さっぱりとしていて小気味がよい。「―・く身を引く」「―・く ...
    デジタル大辞泉
  3. 潔・屑・清

    〘形口〙 いさぎよ・し 〘形ク〙① 自然の事物、風景などがひじょうに清らかである。よごれていない。清浄だ。また、清らかですがすがしい。※書紀(720)雄略元年三月(前田本訓)「清(イサギヨ)き庭に徐歩(しめやかにあり)く者(ひと)は誰が女子 ...
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 潔い

    frank; open-hearted 潔く謝る|apologize 「with good grace [gracefully] 潔くあきらめよう|I will give (it) up 「with good grace [without ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

6

  1. 潔・屑・清

    〘形口〙 いさぎよ・し 〘形ク〙① 自然の事物、風景などがひじょうに清らかである。よごれていない。清浄だ。また、清らかですがすがしい。※書紀(720)雄略元年三月(前田本訓)「清(イサギヨ)き庭に徐歩(しめやかにあり)く者(ひと)は誰が女子 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 高潔

    〘名〙 (形動) けだかくて、けがれのないこと。人柄が立派で潔いこと。また、そのさま。※寛永刊本蒙求抄(1529頃)一「高潔(カウケツ)公忠の字は何れも伝の中にはなけれども」※或る女(1919)〈有島武郎〉後「又品性の高潔な公共心の厚い好箇 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 谷櫻

    山梨の日本酒。酒名は、八ヶ岳の谷あいに咲く桜の花のように凛として潔い酒質を目指し命名。「粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)」は有機栽培の玉栄を原料とした大寒仕込みの純米吟醸酒。ほかに大吟醸酒、純米酒、本醸造酒などがある。原料米は美山錦、山田錦な ...
    [日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション