国語辞典の検索結果

29

  1. 示談

    〘名〙① (「しだん」とも) 物事がまとまるように相談すること。意見を提示すること。※随筆・一話一言(1779‐1820頃)二〇「右之趣組合之同役へ得と示談致」※歌舞伎・音響千成瓢(1876)大詰「長臣たる此の勝家に示談もなく、御家督定むる ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 示談

    話し合いで決めること。特に、民事上の紛争を裁判によらずに当事者の間で解決すること。「示談が成立する」
    デジタル大辞泉
  3. 示談

    〘名〙 示談を成立させるために、訴えられる立場の者が支払う金。※大策士(1897)〈福地桜痴〉二一「向から誤って手を下て示談を申込で来るよ、其時には反対(へこさ)に何程(いくら)か此方(こっち)に示談金を取て遣玉へ」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 示談

    (a) settlement out of court; a private settlement 500万円で交通事故を示談にした|The suit involving the automobile accident was settle ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

82

  1. 示談

    民事上の紛争を裁判外で解決する契約。示談の内容に当事者の互譲が含まれていれば,その法的性質は和解 (民法 695) となる。示談には裁判上の和解のように訴訟を終了させる効力はなく,当事者は示談の成立した事実を単に裁判上の攻撃防御方法として提 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  2. 示談

    〘名〙① (「しだん」とも) 物事がまとまるように相談すること。意見を提示すること。※随筆・一話一言(1779‐1820頃)二〇「右之趣組合之同役へ得と示談致」※歌舞伎・音響千成瓢(1876)大詰「長臣たる此の勝家に示談もなく、御家督定むる ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 示談

    民事上の法的紛争を裁判所の関与をへずに当事者間で解決する旨の和解契約。公正証書による場合には,一定の条件の下で,そのまま強制執行可能となるが,そうでない通常の示談は裁判上の和解(〈起訴前の和解〉または〈訴訟上の和解〉)と異なり,争いを法律上 ...
    世界大百科事典 第2版