辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

5

  1. 餓鬼偏執

    〘名〙 =がきへんしゅう(餓鬼偏執)※めのとのさうし(14C中か)「又いみじき人そしらはしき事候へども、時により、いはぬ事にて候。さやうのうへを申し候へばかきへんずとて笑ひ申し候」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 餓鬼偏執

    〘名〙 =がきへんしゅう(餓鬼偏執)※甲陽軍鑑(17C初)品二九「己をもって、人にたくらべ、餓鬼偏執(ガキヘンシュ)は、武篇不案内の故、如レ此」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 餓鬼偏執

    自分の考えにかたくなにとらわれ、他人の迷惑を考えないこと。がきへんず。 「 -は、武篇不案内の故/甲陽軍鑑 品二九」
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

3

  1. 餓鬼偏執

    〘名〙 =がきへんしゅう(餓鬼偏執)※めのとのさうし(14C中か)「又いみじき人そしらはしき事候へども、時により、いはぬ事にて候。さやうのうへを申し候へばかきへんずとて笑ひ申し候」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 餓鬼偏執

    〘名〙 =がきへんしゅう(餓鬼偏執)※甲陽軍鑑(17C初)品二九「己をもって、人にたくらべ、餓鬼偏執(ガキヘンシュ)は、武篇不案内の故、如レ此」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 餓鬼偏執

    〘名〙 いつもがつがつしていて、他人の迷惑を顧みず、自分の考えに固執すること。がきへんしゅ。がきへんず。
    精選版 日本国語大辞典