国語辞典の検索結果

7

  1. 針小棒大

    [名・形動]《針のように小さいことを棒のように大きく言う意から》小さい事柄を大げさに誇張して言いたてること。また、そのさま。「針小棒大に言い触らす」
    デジタル大辞泉
  2. 針小棒大

    〔針ほどのものも棒ほどに大きく言う意から〕 物事を大げさに誇張して言うこと。
    大辞林 第三版
  3. 針ほどの事を棒ほどに言う

    小さいことを大げさに言うたとえ。針小棒大。
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 針小棒大

    自分の苦労を針小棒大に言う|exaggerate [overstate] one's troubles 彼はいつも針小棒大に言う|He always makes mountains out of molehills.
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

1

  1. 英雄伝説

    智勇(ちゆう)、力量、才幹(さいかん)などが常人よりも卓越する人物を英雄とよぶが、これに関する言い伝えや伝説を英雄伝説という。ヨーロッパでは古代のホメロスの作品、中世の『ニーベルンゲンの歌』などに出てくる勇士たちの物語、あるいはインドの『マ ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)