国語辞典の検索結果

3

  1. 躙り寄る

    [動ラ五(四)]座ったままじりじりとひざで進み寄る。「火鉢のそばに―・る」「―・って耳打ちする」
    デジタル大辞泉
  2. 躙り寄る・躪り寄る

    ( 動ラ五[四] ) 膝ひざをついた恰好かつこうでじりじりとすり寄る。 「障子のそばへ-・る」
    大辞林 第三版
  3. 躙寄

    〘自ラ五(四)〙 座ったまま動いて少しずつそばに寄る。また、あとへはひかないといった気迫でじわじわと寄る。〔日葡辞書(1603‐04)〕※浄瑠璃・女殺油地獄(1721)下「いふ程側へにじり寄り」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 躙り寄る

    〔座ったままで〕slide [scoot] up to ((a person)) on one's knees; 〔体を斜めにして〕edge [sidle] up to ((a person))
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

1

  1. 躙寄

    〘自ラ五(四)〙 座ったまま動いて少しずつそばに寄る。また、あとへはひかないといった気迫でじわじわと寄る。〔日葡辞書(1603‐04)〕※浄瑠璃・女殺油地獄(1721)下「いふ程側へにじり寄り」
    精選版 日本国語大辞典