辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

41

  1. 超対称性

    素粒子物理学におけるボース粒子とフェルミ粒子の交換に対する対称性。スピン零のボース粒子(例えば、ヒッグス粒子)を扱う場の理論の中の発散を避けるために導入された。この理論ではボース粒子とフェルミ粒子は必ずペアであり、その関係は超対称性パートナ ...
    デジタル大辞泉
  2. 超対称性粒子

    素粒子物理学の超対称性理論から導かれる未知の粒子。既存のボース粒子とフェルミ粒子に対し、同質量でスピンが12だけ異なる超対称性パートナーを指す。主な超対称性粒子として、ボース粒子のフォトン(光子)に対してフォティーノ、フェルミ粒子のクオーク ...
    デジタル大辞泉
  3. 超対称性

    フェルミ粒子とボーズ粒子の互いの入れ替えに対して不変であること。つまり、電荷・質量の等しいフェルミ粒子とボーズ粒子の対が必要だが、実験的にはそのような事実はない。素粒子物理学の指導原理になっている。 → ゲージ理論 ・統一場理論 ・超紐ひも ...
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

22

  1. 超対称性

    フェルミ粒子とボース粒子の間にあると予想される対称性。この対称性が厳密に正しければ,同じ質量のフェルミ粒子とボース粒子が対となって存在すべきだが,まだ実験的には発見されていない。超対称性は四つの相互作用を統一する可能性を含んでおり,超対称性 ...
    百科事典マイペディア
  2. 超対称性

    物質粒子であるフェルミオン(フェルミ粒子)と力を伝える粒子であるボソン(ボース粒子)の入れ替えに対応する対称性のこと。英語のスペルを略してSUSY(スージー)ともよばれる。この対称性を取り入れた理論は超対称性理論とよばれ、超ひも(弦)理論や ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 超対称性

    互いに統計性とスピンの異なる粒子であるボソンとフェルミオンから成る物理系において,ボソンをフェルミオンに,かつフェルミオンをボソンに置き換える変換に対して系が不変にとどまるとき,超対称性をもつという。このときボソンとフェルミオンは常に対で存 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典