国語辞典の検索結果

54

  1. 調律

    〘名〙① 調子。音律。※邪宗門(1909)〈北原白秋〉例言「かの内部生活の幽かなる振動のリズムを感じその儘の調律に奏でいでんとする音楽的象徴を」② (━する) 調子や音調を整えること。特に楽器でピアノ、オルガン、打楽器などを正しい音高や音色 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 調律

    [名](スル)楽器の音高を、ある音律に合うようにととのえること。音色や楽器の機構の調整を含めていうこともある。調音。「ピアノを調律する」
    デジタル大辞泉
  3. 調律

    〘名〙 ピアノなど、楽器の調律を業とする人。※備忘録(1927)〈寺田寅彦〉調律師「種々な職業のうちでピアノの調律師などは」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 調律

    tuning 調律する|tune ((a piano)) 調律師|a ((piano)) tuner
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

186

  1. 調律

    楽器の音高を演奏の目的にあった状態に整えること。音質や音色が問題で明確な音高を必要としない楽器(ゴング、ドラム、シンバルなど)の場合は「整音」とよぶが、広義の調律にはこの「整音」や、楽器の演奏機構を整備する「調整」などの作業も含まれる。 音 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 調律

    〘名〙① 調子。音律。※邪宗門(1909)〈北原白秋〉例言「かの内部生活の幽かなる振動のリズムを感じその儘の調律に奏でいでんとする音楽的象徴を」② (━する) 調子や音調を整えること。特に楽器でピアノ、オルガン、打楽器などを正しい音高や音色 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 調律

    楽器の音の高さを目的の音律に前もって整えること。広くは音質や演奏機構の調整も含めていう。鍵盤楽器,音程をもつ打楽器,管楽器の管長や指孔の形状・位置,フレット楽器のフレット位置などが対象となる。鍵盤のない弦楽器の開放弦については調律といわずに ...
    世界大百科事典 第2版