辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

1

  1. 許可抗告

    最高裁判所への上訴手続きの一。高等裁判所の決定に最高裁判例に反する判断や法令解釈上の重要な問題があるとして当事者が申し立て、高等裁判所が認めた場合に抗告が認められる制度。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

13

  1. 許可抗告

    民事訴訟における高等裁判所の決定および命令に対して、その高等裁判所が許可をしたときに限り認められる抗告。1998年(平成10)1月に施行された新民事訴訟法において創設された。最高裁判所に対する抗告としては、裁判に憲法解釈の誤り、その他憲法違 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 許可抗告

    新民事訴訟法(1996公布,98施行)において創設された抗告制度(民事訴訟法337条)。裁判の中,決定または命令に対する上訴は,抗告といわれ,最高裁判所に対しては,訴訟法がとくに定めた抗告以外は,抗告はできないとされている(裁判所法7条)。 ...
    世界大百科事典 第2版
  3. 許可抗告

    民事事件における高等裁判所の決定・命令について,最高裁判所の判例と相反する判断がある場合や,その他の法令の解釈に関する重要な事項を含む場合,当該高等裁判所が許可し,最高裁判所への抗告を認めるという制度。従来は,特別抗告の場合を除き,最高裁判 ...
    百科事典マイペディア