辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

119

  1. 要事

    〘名〙 処理しなければならないたいせつな事柄。重要な用件。※権記‐補遺・長徳三年(997)一二月一〇日「雖レ当二直日一、依レ有二要事一罷出之由」 〔史記‐倉公伝〕
    精選版 日本国語大辞典
  2. 要事

    重要な事柄。また、必要な事柄。「目下(もっか)の要事は国内の意見統一にある」
    デジタル大辞泉
  3. 要事

    必要な事柄。また、重要な事柄。
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

436

  1. 要事

    〘名〙 処理しなければならないたいせつな事柄。重要な用件。※権記‐補遺・長徳三年(997)一二月一〇日「雖レ当二直日一、依レ有二要事一罷出之由」 〔史記‐倉公伝〕
    精選版 日本国語大辞典
  2. 広域重要事

    社会的影響の大きい凶悪または特異な事件で、二つ以上の都道府県の区域にわたって広域的組織捜査を必要とする事件をさす。現今における交通手段の著しい発達、これに伴う移動性の増大と生活範囲の拡大などの条件は、犯罪のあり方にも大きな変化を及ぼした。す ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 要事実・間接事実

    主要事実とは,民事訴訟では,権利の発生・変更・消滅というような法律効果を規定する法規の構成要件に該当する事実(直接事実ともいう)をさし,刑事訴訟では,公訴の理由の有無を基礎づける事実,換言すれば刑罰権の根拠および範囲を定める事実(犯罪事実と ...
    世界大百科事典 第2版