辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

22

  1. 衛戍監獄

    〘名〙 旧陸軍の衛戍地にあった監獄。衛戍刑務所および衛戍拘禁所の旧称。〔関東都督府令(明治四一年)(1908)〕
    精選版 日本国語大辞典
  2. 衛戍

    軍隊が衛戍勤務を行う一定の区域。
    大辞林 第三版
  3. 衛戍

    〘名〙 軍隊が永久的に駐屯している土地およびその周辺で防衛するように定められた戦略上の区域。※官報‐明治二二年(1889)二月二七日「一箇年間陸軍現役を志願する者は兵種乃衛戍地を選び服役することを得」
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

58

  1. 衛戍

    旧日本陸軍軍隊が永久に一つの地に駐屯することを衛戍といい,当該軍隊がその地域(地名を付して,たとえば仙台衛戍地という)の警備および陸軍の秩序,軍紀,風紀の監視ならびに陸軍に属する建築物などの保護の任に当たった。衛戍勤務を定めた法規に衛戍条例 ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 衛戍

    第二次世界大戦前のわが国において、陸軍の軍隊が永久に一地に駐屯することを衛戍といい、軍隊がその地域の警備、陸軍の秩序、陸軍に属する建造物の保護などに任ずることを衛戍勤務とよんだ。衛戍の制度は、1876年(明治9)の東京衛戍部署に端を発するが ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 衛戍監獄

    〘名〙 旧陸軍の衛戍地にあった監獄。衛戍刑務所および衛戍拘禁所の旧称。〔関東都督府令(明治四一年)(1908)〕
    精選版 日本国語大辞典