国語辞典の検索結果

2056

  1. 精神

    1 人間のこころ。また、その知的な働き。「健全な精神」2 物質に対し、人間を含む生命一般の原理とみなされた霊魂。たましい。3 物事をなしとげようとする心の働き。気力。「精神を鍛える」「精神統一」4 物事の基本的な意義・理念。「憲法の精神」5 ...
    デジタル大辞泉
  2. 精神

    ① 人間の心。心のはたらき。 「健全なる-は健全なる身体に宿る」 ② 物事に対する心の持ち方。気構え。気力。 「そういう-では成功はおぼつかない」 「 -を集中する」 「スポーツマン-」 「姨おばさんの頼なら…火水の中へでも飛込む-だ/金色 ...
    大辞林 第三版
  3. 精神障害

    精神に異常のみられる状態。脳の器質的変化や機能的障害によって、さまざまな精神・身体症状や行動の変化が現れる状態。[補説]精神病・神経症・統合失調症・妄想性障害・気分障害などの精神疾患や、精神に作用する物質による急性中毒や依存症、精神遅滞、人 ...
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

3

  1. 精神

    1 〔知性〕mind; 〔肉体に対する心〕spirit; 〔意志〕will 精神の,精神的な|mental, spiritual; 〔感情的な〕emotional 精神に異常がある|be mentally ill [unbalanced]/ ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 精神

    a psychotropic (medicine)
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 精神

    a mental illness [disease]; psychosis 彼は精神病にかかっている|He is 「mentally ill [deranged]. 精神病医|a psychiatrist 精神病院|a mental hos ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

9960

  1. 精神

    (1)広い意味では心や魂と同義で、非物質的な活動的なものをさす。人間の精神は感覚、理解、想像、意欲、価値評価などの能力の担い手としてか、それともこうした心的機能そのものとして解される。通例、空間的広がりや位置をもたない、単純で不可分である、 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 精神

    〈心〉と同じ意味にも用いられるが,心が主観的・情緒的で個人の内面にとどまるのに対し,〈精神〉は知性や理念に支えられる高次の心の働きで,個人を超える意味をはらみ,〈民族精神〉〈時代精神〉などと普遍化される。この点は語義の成立の過程からも明らか ...
    世界大百科事典 第2版
  3. 精神

    → 精神医学
    日本大百科全書(ニッポニカ)
精神をYahoo!サービスで再検索:
知恵袋