辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

124

  1. 石井

    姓氏の一。[補説]「石井」姓の人物石井岳竜(いしいがくりゅう)石井菊次郎(いしいきくじろう)石井十次(いしいじゅうじ)石井聰亙(いしいそうご)石井鶴三(いしいつるぞう)石井輝男(いしいてるお)石井藤吉郎(いしいとうきちろう)石井漠(いしいば ...
    デジタル大辞泉
  2. 石井

    〘名〙① 岩間からわく水。また、岩石をうがって、水をためてある所。あるいは石で囲って造った井。※古今(905‐914)離別・四〇四・詞書「志賀の山越えにて、いしゐのもとにて」② 「いしいりゅう(石井流)」の略。〔東京風俗志(1899‐190 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 石井

    〘名〙 能楽の囃子方(はやしかた)、大鼓役(おおつづみやく)の一流。葛野(かどの)流から出て、石井庄左衛門を祖とする。
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

1842

  1. 石井

    ⇒石井(いしい)〔富士市〕 ⇒石井(いしい)〔賀茂郡南伊豆町〕
    日本の地名がわかる事典
  2. 石井

    〘名〙① 岩間からわく水。また、岩石をうがって、水をためてある所。あるいは石で囲って造った井。※古今(905‐914)離別・四〇四・詞書「志賀の山越えにて、いしゐのもとにて」② 「いしいりゅう(石井流)」の略。〔東京風俗志(1899‐190 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 石井

    [生]1886.12.25. 秋田,下岩川[没]1962.1.7. 東京舞踊家。本名石井忠純。日本の現代舞踊の父といわれる。文学を志して上京したが,のちに石井林郎の芸名で帝国劇場付属管弦楽部員,同歌劇部第1期生となり,ジョバンニ・V.ローシ ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典