国語辞典の検索結果

180

  1. 死刑

    犯罪者の生命を絶つ刑罰。日本の現行法では絞首による。 「 -に処する」 「 -台」 → 死罪
    大辞林 第三版
  2. 死刑

    死刑の確定判決を受けた囚人。法律上は「死刑確定者」という。
    デジタル大辞泉
  3. 死刑

    罪を犯した者の生命を奪う刑。現行刑法の規定する主刑の一。日本では、絞首して執行される。生命刑。→死罪 →永山基準
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 死刑

    capital punishment; the death penalty 彼は死刑に処せられた|He was 「put to death [executed]. 死刑を執行する|carry out the death sentence 裁 ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

1435

  1. 死刑

    生命を奪う刑罰である。かつては生命剝奪とともに身体の破損や苦痛の付加,加辱・みせしめ的要素(公開処刑)も刑罰内容とされた。そこでは死刑は単なる総称であり,刑罰内容・執行態様の相違による数種の刑名が存在した。やがて死刑は刑罰の中心としての地位 ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 死刑

    犯罪者の生命を奪う刑罰をいう。生命刑ともいわれる。日本の現行法は、刑法典(明治40年法律45号)のなかでは、内乱罪(首謀者についてのみ、77条1項1号)、外患誘致罪(81条)、外患援助罪(82条)、現住建造物放火罪(108条)、激発物破裂罪 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 死刑

    受刑者の生命を奪う刑罰。執行方法には絞首(日本,米国の多くの州),斬首(ざんしゅ)(フランス,1981年廃止),銃殺(旧ソ連など),電気殺・ガス殺(米国の一部の州)等がある。日本では古くは火焙(ひあぶり),釜煎(かまゆで),磔(はりつけ), ...
    百科事典マイペディア
死刑をYahoo!サービスで再検索:
知恵袋
ニュース