国語辞典の検索結果

19

  1. 森羅万象

    「しんらばんしょう(森羅万象)」に同じ。 「 -一いつとしておのづから法度を有せざるはなし/小説神髄 逍遥」
    大辞林 第三版
  2. 森羅万象

    「しんらばんしょう(森羅万象)」に同じ。 「 -、山河大地せんがだいじ、弥陀にもれたる事なし/曽我 12」
    大辞林 第三版
  3. 森羅万象

    「しんらばんしょう(森羅万象)」に同じ。「御主(あるじ)デウス―ヲツクリタマウ」〈日葡〉
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 森羅万象

    all things in the universe
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

66

  1. 森羅万象

    1756‐1810(宝暦6‐文化7) 江戸後期の蘭学者,戯作者,狂歌師。本名森島(のちに中原)中良。通称は甫粲(ほさん)。別号は万象亭,天竺老人,2世風来山人。狂号は竹杖為軽(たけつえのすがる)。江戸の人。幕府医官桂川甫周の弟。平賀源内門下 ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 森羅万象

    [生]宝暦4(1754)[没]文化5(1808).12.4.江戸時代後期の戯作者。本名,森島甫粲,のち中良。桂川甫周の弟。平賀源内門の蘭学者。源内の号を継承。狂歌名,竹杖為軽 (たけつえのすがる) 。別号,天竺老人,万象亭,森羅子など。洒落 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  3. 森羅万象(初代)

    ⇒桂川甫粲(かつらがわ-ほさん)
    デジタル版 日本人名大辞典+Plus