辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

1

  1. 木枯らし一号

    晩秋から初冬にかけての時期、気圧配置が冬型になって初めて吹く木枯らし。[補説]気象庁では、10月半ばから11月末の間に、初めて吹く毎秒8メートル以上の北寄りの風をいう。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

2

  1. 木枯らし1号

    春一番は、春先に初めて吹く南寄りの強風。気象庁の定義では「立春から春分までの間で、日本海で低気圧が発達し、初めて南寄りの強風(秒速8m以上)が吹き、気温が上昇する現象」。平均して2月下旬頃に吹く。木枯らし1号は、晩秋から初冬にかけ、初めて吹 ...
    知恵蔵
  2. 春一番

    春一番は、春先に初めて吹く南寄りの強風。気象庁の定義では「立春から春分までの間で、日本海で低気圧が発達し、初めて南寄りの強風(秒速8m以上)が吹き、気温が上昇する現象」。平均して2月下旬頃に吹く。木枯らし1号は、晩秋から初冬にかけ、初めて吹 ...
    知恵蔵
木枯らし1号をYahoo!サービスで再検索:
ニュース