辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

12

  1. 晨朝

    ⇒ じんじょう(晨朝)
    大辞林 第三版
  2. 晨朝

    ① あさ。朝早いころ。あけがた。晨旦。早朝。 ② 「じんじょう(晨朝)」に同じ。
    大辞林 第三版
  3. 晨朝

    ⇒じんじょう(晨朝)
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

10

  1. 晨朝

    浄土真宗において毎朝つとめる勤行の名。浄土真宗本願寺派,真宗大谷派では,『阿弥陀経』『正信偈』『御文章』,和讃などを読誦するが,これと同様に被包括寺院や信者もこの行を行う。「あさじ」「おじんちょう」ともいう。
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  2. 晨朝礼讃偈》

    世界大百科事典 第2版
  3. 六時礼賛

    日没,初夜,中夜,後夜,晨朝,日中の六時のそれぞれに称え,阿弥陀仏や極楽浄土をたたえる偈 (げ) をいう。唐の善導がその著『往生礼賛偈』のなかで定めた。
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典