辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

165

  1. 支庁

    〘名〙① 都・道・府・県庁に属する出先機関の一つで、北海道では市以外の全域に、その他の都県では交通不便の地などに設けられ、本庁まで行かなくても用が足りるようにした役所。〔広益熟字典(1874)〕② 北海道の行政区画の一つ。渡島(おしま)支庁 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 支庁

    1 島嶼(とうしょ)または交通不便な地に設置され、知事の権限に属する事務を分掌する都道府県の出先機関。東京都小笠原支庁など。都道府県支庁。2 北海道の旧行政区画。明治30年(1897)10月に19支庁が設置され、編入や再編を経て石狩・渡島・ ...
    デジタル大辞泉
  3. 支庁

    〘名〙 支庁の行政事務取扱いの最高責任者。※北海道庁官制(明治三八年)(1905)一条「北海道庁に左の職員を置く 長官 事務官 支庁長 警視 技師属 視学 警部 技手 通訳」
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

877

  1. 支庁

    〘名〙① 都・道・府・県庁に属する出先機関の一つで、北海道では市以外の全域に、その他の都県では交通不便の地などに設けられ、本庁まで行かなくても用が足りるようにした役所。〔広益熟字典(1874)〕② 北海道の行政区画の一つ。渡島(おしま)支庁 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 支庁

    都道府県の出先機関の一つ。都道府県知事は,その権限に属する事務を分掌させるため,条例で支庁または地方事務所を設けることができる(地方自治法155条)。
    百科事典マイペディア
  3. 支庁

    〘名〙 支庁の行政事務取扱いの最高責任者。※北海道庁官制(明治三八年)(1905)一条「北海道庁に左の職員を置く 長官 事務官 支庁長 警視 技師属 視学 警部 技手 通訳」
    精選版 日本国語大辞典