辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

63

  1. 摩擦音

    〘名〙① 両唇、歯と唇、舌と歯茎、舌と口蓋などの間をせばめ、そのすき間に気息を通して発する音。f・s・zの音の類。〔発音教授法(1901)〕② 物などが他の物とすれあうときに生ずる音。※砂の女(1962)〈安部公房〉二二「高い夜空で、鳴りつ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 摩擦音

    調音方法による子音の分類の一。調音器官を接近させて呼気の通路に著しいせばめをつくり、そこを呼気が通過するときに生ずる噪音そうおん。「すずめ」の[s][z]や、「しじみ」の[ʃ][ʒ]など。
    大辞林 第三版
  3. 摩擦音

    肺から口腔を通って出る呼気が、声門・咽頭・口腔内の調音器官のどこかで狭められて生じる音。[s][ʃ][z][ʒ]などの音。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

139

  1. 摩擦音

    〘名〙① 両唇、歯と唇、舌と歯茎、舌と口蓋などの間をせばめ、そのすき間に気息を通して発する音。f・s・zの音の類。〔発音教授法(1901)〕② 物などが他の物とすれあうときに生ずる音。※砂の女(1962)〈安部公房〉二二「高い夜空で、鳴りつ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 摩擦音

    世界大百科事典 第2版
  3. 摩擦音

    肺からの呼気に対し,声門ないし調音器官が閉鎖をつくらない程度に狭いせばめをつくることによって生じる音。国際音声字母では次のものが用意されている。[Φ][ß] (両唇音) ,[f][v] (唇歯音) ,[θ][ð] (歯音) ,[s][z] ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典