国語辞典の検索結果

1324

  1. [ト・タル][文][形動タリ]ゆらゆらと揺れ動くさま。また、動揺して落ち着かないさま。「揺揺として定まらぬ心」
    デジタル大辞泉
  2. 〘形動タリ〙 ゆれ動くさま。動揺して定まらないさま。※太平記(14C後)三七「翠花揺々(ヨウヨウ)として東に帰れば、爰(ここ)をさへ亦別れぬるよと」 〔詩経‐王風・黍离〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. 〘他ラ五(四)〙① =ゆさぶる(揺)①※俳諧・武玉川(1750‐76)一一「ゆすぶれば子は寐る物と合点して」② =ゆさぶる(揺)②※搦手から(1915)〈長谷川如是閑〉殿さまお目ざめ「彼の道徳上の機能なんぞは、こんな動揺の間に投げ込まれて、 ...
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

22

  1. a midge
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. I 車がひどく動揺する|The car jolts [lurches] badly. 船が動揺しはじめた|The ship began to roll [pitch]. (▼rollは横揺れ,pitchは上下動) II 〔不安な状態〕 物価 ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. I 〔揺れること〕⇒ゆれる(揺れる) この道は車の揺れがひどい|The car jolts badly on this road. 船の揺れが止まらなかった|The boat kept pitching [rolling]. (▼pitch ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

2894

  1. 〘形動タリ〙 ゆれ動くさま。動揺して定まらないさま。※太平記(14C後)三七「翠花揺々(ヨウヨウ)として東に帰れば、爰(ここ)をさへ亦別れぬるよと」 〔詩経‐王風・黍离〕
    精選版 日本国語大辞典
  2. 〘他ラ五(四)〙① =ゆさぶる(揺)①※俳諧・武玉川(1750‐76)一一「ゆすぶれば子は寐る物と合点して」② =ゆさぶる(揺)②※搦手から(1915)〈長谷川如是閑〉殿さまお目ざめ「彼の道徳上の機能なんぞは、こんな動揺の間に投げ込まれて、 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 〘自ラ下一〙 揺れ動く。ゆすぶれる。※黒猫(1930)〈龍胆寺雄〉二「寒むけがする様に丸太小屋が揺(ユ)さぶれた」
    精選版 日本国語大辞典