国語辞典の検索結果

30

  1. 接写

    〘名〙 被写体にレンズを近接させて撮影すること。ごく近づいて写真をうつすこと。また、その写真。〔写真百科大辞典(1933)〕※手は汚れない(1961)〈久能啓二〉三「接写レンズをつけて伊津子は、念入りに三種類の露出でその鑑定書を撮影した」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 接写

    [名](スル)被写体にレンズを近づけて写すこと。また、その写真。近接撮影。マクロ撮影。「花を接写する」
    デジタル大辞泉
  3. 接写

    ( 名 ) スル 写真で、レンズを被写体にごく近づけて撮影すること。 「草花を-する」
    大辞林 第三版

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 接写

    close-up photography 花を接写する|take a close-up picture of a flower
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

48

  1. 接写

    撮影用語。一般に1メートル以内の写真撮影を接写、クローズアップclose-up、略してアップなどとよぶ。50~20センチメートル程度に近づいて写すようになれば本格的な接写で、ピント合わせや露出調節に独自の撮影技術が要求される。たとえば被写界 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 接写

    〘名〙 被写体にレンズを近接させて撮影すること。ごく近づいて写真をうつすこと。また、その写真。〔写真百科大辞典(1933)〕※手は汚れない(1961)〈久能啓二〉三「接写レンズをつけて伊津子は、念入りに三種類の露出でその鑑定書を撮影した」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 接写

    被写体に近づいて撮影すること。明確にここからが接写という基準はないが、花のアップ・昆虫の撮影・小物の撮影などのような、小さな被写体を撮影することを言う場合が多い。クローズアップ撮影とも言う。 → マクロレンズ
    カメラマン写真用語辞典