辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

6

  1. 挙証責任

    訴訟上、裁判所は、ある事実の存否について証拠から判断できない場合、その事実は存在しないと仮定するが、それによって受ける一方の当事者の不利益。例えば、金を貸したということが証明できない場合、金は貸していないとされて訴訟は進行する。刑事訴訟では ...
    大辞林 第三版
  2. 挙証責任

    訴訟上、証拠によって事実の存否が確認できない場合、裁判所はその事実は存在しないと仮定するが、それによって当事者の一方が受ける不利益をいう。刑事訴訟では検察官、民事訴訟では原告が原則として挙証責任を負う。立証責任。
    デジタル大辞泉
  3. 挙証責任

    〘名〙 訴訟で、ある事実の存否について証拠を挙げ、証明をすべき責任。もし証明がつかない場合には、その当事者が、判決で不利益な判断を受けることになる。立証責任。
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

26

  1. 挙証責任

    裁判の基礎となる事実の存否についてすべての証拠資料によっても決めかねる場合でも,裁判所は裁判をしなければならない。そこで,いかなる事実は当事者のいずれが立証すべきかを定めておき,その立証ができないときは,その者に不利益に裁判をすることにして ...
    百科事典マイペディア
  2. 挙証責任

    〘名〙 訴訟で、ある事実の存否について証拠を挙げ、証明をすべき責任。もし証明がつかない場合には、その当事者が、判決で不利益な判断を受けることになる。立証責任。
    精選版 日本国語大辞典
  3. 挙証責任

    世界大百科事典 第2版