国語辞典の検索結果

505

  1. 指標

    ① 物事の見当をつけるためのめじるし。 ② 数学で、常用対数の整数部分。例えば、log1021=1.3222…では 1 が指標。小数点以下は仮数という。 ③ 計算尺の、カーソル。
    大辞林 第三版
  2. 指標

    〘名〙① 物事を指し示すめじるしとなるもの。※解放の信条(1914)〈田中王堂〉当来の文芸「併し、此の新しき覚悟の指標として、自然主義の価値は、文明史、及び思想史の上で永久記念さるべきものであると思ふ」② 計算尺の付属具の一つ。固定尺の上を ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 先行指標

    〘名〙 経済統計のうち、景気の動きより先に動く性質をもった統計指標。平均株価指数など。⇔遅行指標。〔兜町(1966)〕
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 指標

    an index ((複 ~es, -dices)); an indicator; a guidepost; a guideline 国の経済状態の指標|an index of a nation's economic conditions ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

2336

  1. 指標

    (1)群Gの表現ρ:G→GL(n,C)について,行列ρ(g)=(ρij(g))の対角線上の元の和を考えると,GからCへの関数xρを得る。この関数を表現ρの指標という。群Gから0でない複素が乗法についてなす群C*への準同型を群Gの指標という。 ...
    世界大百科事典 第2版
  2. 指標

    〘名〙① 物事を指し示すめじるしとなるもの。※解放の信条(1914)〈田中王堂〉当来の文芸「併し、此の新しき覚悟の指標として、自然主義の価値は、文明史、及び思想史の上で永久記念さるべきものであると思ふ」② 計算尺の付属具の一つ。固定尺の上を ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 指標

    (1) 普通は常用対数の整数部分をいう。常用対数の小数部分は仮数である。指標は 0あるいは正,負の整数値をとり,仮数は常に 1より小さい正の小数で表される。真数の整数部分が n桁の数の対数の指標は n-1 であり,また真数が小数で,その小数 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典