辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

10

  1. 拙作

    〘名〙 できばえの悪い作品。まずい製作。自分の作品をへりくだっていう語。※白石先生手簡(1725頃)三「拙作の文章の事被二仰下一候」※日和下駄(1914‐15)〈永井荷風〉七「わが拙作(セッサク)小説すみだ川の篇中には」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 拙作

    ① へたな作品。 ② 自分の作品をへりくだっていう語。
    大辞林 第三版
  3. 拙作

    1 出来栄えのまずい作品。2 自分の作品をへりくだっていう語。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

7

  1. 拙作

    〘名〙 できばえの悪い作品。まずい製作。自分の作品をへりくだっていう語。※白石先生手簡(1725頃)三「拙作の文章の事被二仰下一候」※日和下駄(1914‐15)〈永井荷風〉七「わが拙作(セッサク)小説すみだ川の篇中には」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 蒼林

    〘名〙 あおあおとした林。〔朱徳潤‐題拙作小図詩〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. 実境

    〘名〙 ほんとうの境遇。ありのままの境涯(きょうがい)。※随筆・北越雪譜(1836‐42)二「拙作なれども実境なれば記す」
    精選版 日本国語大辞典