辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

4

  1. 有りと有らゆる

    [連語](連体詞的に用いる)「あらゆる」を強めた語。ある限りすべての。ありとある。「有りと有らゆる手段を尽くす」
    デジタル大辞泉
  2. 無き手を出す

    最高の技術を尽くす。また、あらゆる手段を尽くす。 「いかでこの人のためには、と-・し/源氏 帚木」
    大辞林 第三版
  3. 莫切自根金生木

    黄表紙。三巻三冊。唐来参和(とうらいさんな)作・喜多川千代女画。角書「順廻能名題家(まわりのよいなだいのいえ)」。天明五年(一七八五)刊。金があり過ぎて苦労の絶えない金満家が、貧乏になろうとあらゆる手段を尽くすがことごとく失敗し、ついには世 ...
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

3

  1. 莫切自根金生木

    黄表紙。三巻三冊。唐来参和(とうらいさんな)作・喜多川千代女画。角書「順廻能名題家(まわりのよいなだいのいえ)」。天明五年(一七八五)刊。金があり過ぎて苦労の絶えない金満家が、貧乏になろうとあらゆる手段を尽くすがことごとく失敗し、ついには世 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 功力

    〘名〙① ききめ。効力。効験。※授業編(1783)四「いかにも功力(コウリョク)完き上のことなるべけれども」 〔商子‐錯法〕② 効果のある手段を尽くすこと。努力。労力。※続日本紀‐養老六年(723)閏四月乙丑「如部内百姓、荒野閑地、能加二功 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 海難救助

    船舶が海難に遭遇すると、人命および財産に著しい損失を生ずることがある。ことに船舶の巨大化、貨物の多様化および船舶交通の輻輳(ふくそう)化が、海難の危険とその凄絶(せいぜつ)さを増大させている。[新谷文雄]海難救助のための国際条約遭難船舶の救 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)