辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

8

  1. 戸籍抄本

    〘名〙 戸籍の記載のうち、請求者の指定した部分だけを抜いて写した証明文書。※濹東綺譚(1937)〈永井荷風〉一「戸籍抄本と印鑑証明書とがなかったなら」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 戸籍抄本

    戸籍原本に記載された者のうち請求者の指定した者について転写した証明文書。
    大辞林 第三版
  3. 戸籍抄本

    戸籍の記載のうち、請求者の指定した部分だけを抜き写したもの。→戸籍謄本
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

17

  1. 戸籍抄本

    戸籍の記載のうち、請求者の指定した一部の者の事項のみを記載したもの。戸籍謄本が戸籍の全部を記載したものであるのに対し、戸籍抄本は、その一部のみが記載されていることが両者の違いである。したがって、戸籍に記載されている全員ではなく、一部の者につ ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 戸籍抄本

    〘名〙 戸籍の記載のうち、請求者の指定した部分だけを抜いて写した証明文書。※濹東綺譚(1937)〈永井荷風〉一「戸籍抄本と印鑑証明書とがなかったなら」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 戸籍抄本

    戸籍のうち請求者の指定した部分のみを記載したもの。その交付方法は戸籍謄本に同じ。→関連項目戸籍簿
    百科事典マイペディア