辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

10

  1. 悪逆無道

    〘名〙 (形動) =あくぎゃくぶとう(悪逆無道)
    精選版 日本国語大辞典
  2. 悪逆無道

    〘名〙 (形動) (「あくぎゃくぶどう」とも。現代は「あくぎゃくむどう」) 悪逆を強めていう語。悪逆で道理にはずれたこと。また、そのさま。※平家(13C前)三「入道相国の躰を見るに悪逆無道にして、ややもすれば君を悩まし奉る」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 悪逆無道

    [名・形動]度の過ぎた悪逆であること。道に背いたひどい行いであること。また、そのさま。あくぎゃくぶとう。「悪逆無道な振る舞い」
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

9

  1. 悪逆無道

    〘名〙 (形動) =あくぎゃくぶとう(悪逆無道)
    精選版 日本国語大辞典
  2. 悪逆無道

    〘名〙 (形動) (「あくぎゃくぶどう」とも。現代は「あくぎゃくむどう」) 悪逆を強めていう語。悪逆で道理にはずれたこと。また、そのさま。※平家(13C前)三「入道相国の躰を見るに悪逆無道にして、ややもすれば君を悩まし奉る」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 諫臣

    〘名〙 主君の非をいさめる家臣。諫言をする家来。※平治(1220頃か)上「朝家の諫臣として、悪逆無道の振舞ひを見聞き給ひて」 〔戦国策‐宋策・君偃〕
    精選版 日本国語大辞典