辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

2

  1. 悪木盗泉

    〔陸機「猛虎行」の「渇不レ飲二盗泉水一、熱不レ息二悪木陰一」から。のどが渇いても盗泉という名のついた川の水は飲まず、暑くとも悪い木のかげには休まないの意〕 志のある人は、決して不義をしないことをいう。
    大辞林 第三版
  2. 渇ても盗泉の水を飲まず

    (中国の孔子が盗泉という所を通った時、のどがかわいていたが、その地名の悪さをきらってそこの水を飲まなかったという故事から) いくら苦しく困っていても、少しでも不正、不義に汚れることをきらい、身を慎むこと。悪木盗泉(あくぼくとうせん)。※浄瑠 ...
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

1

  1. 渇ても盗泉の水を飲まず

    (中国の孔子が盗泉という所を通った時、のどがかわいていたが、その地名の悪さをきらってそこの水を飲まなかったという故事から) いくら苦しく困っていても、少しでも不正、不義に汚れることをきらい、身を慎むこと。悪木盗泉(あくぼくとうせん)。※浄瑠 ...
    精選版 日本国語大辞典