国語辞典の検索結果

43

  1. 恐るべき

    [連語]1 恐れなければならない。恐れるのが当然の。「恐るべき自然破壊」2 程度がはなはだしいさま。非常な。「恐るべき速さ」
    デジタル大辞泉
  2. 恐るべき・畏るべき

    ( 連語 ) ① 恐怖感をもつのが当然な。おそろしい。 《恐》 「原爆の-破壊力」 ② 程度が並外れている。大変な。 「 -才能の持ち主」
    大辞林 第三版
  3. 恐るべき子供たち

    (原題Les Enfants terribles) 小説。コクトー作。一九二九年発表。金持の叔父に引き取られ、気ままで空想的な生活を送る孤児姉弟とその友達の、大人になろうとする過程でたどる愛情のもつれと破局を詩的に描く。第一次大戦後の虚無主 ...
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 恐るべき

    1 〔ひどく恐ろしい〕dreadful 暗殺者の恐るべき魔の手が迫っていた|The terrible [dreadful] hand of the assassin was drawing near its victim. 覚醒かくせい剤汚 ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

130

  1. 恐るべき子供たち

    (原題Les Enfants terribles) 小説。コクトー作。一九二九年発表。金持の叔父に引き取られ、気ままで空想的な生活を送る孤児姉弟とその友達の、大人になろうとする過程でたどる愛情のもつれと破局を詩的に描く。第一次大戦後の虚無主 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 恐るべき子供たち

    フランスの作家ジャン・コクトーの小説。1929年刊。中学生の雪合戦のさなか、ダルジュロスの投げた雪の玉が命中し、倒れたポールは発病して病床につく。ダルジュロスは退校を命じられ、ポールは姉のエリザベートと口論しながら療養してしだいに快癒する。 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 恐るべき空白》

    世界大百科事典 第2版