国語辞典の検索結果

1463

  1. 思う儘・思う

    一 ( 名 ・形動 ) [文] ナリ 心の中に思うとおりである・こと(さま)。 「 -を正直に答えた」 「 -な振る舞い」 二 ( 副 ) 思う存分。心ゆくまで。 「 -遊び歩く」
    大辞林 第三版
  2. 思う

    [副]心に思うとおりに。思うさま。「ピアノを思う儘(に)操る」
    デジタル大辞泉
  3. 思う

    [連語]《「壺」は、ばくちでさいころを入れて振る道具》意図した状態。たくらんだとおり。「相手の思う壺にはまる」
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

5

  1. 思う

    1 〔考える〕think ((that; about, of)),〔考慮する〕consider あなたのおっしゃるとおりだと思います|I think (that) you are right. 思っていることは何でも言いなさい|Don't ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  2. 思う

    彼の思うつぼにはまってしまった|I played right into his hands. そんなことを言っては,先方の思うつぼだ|That's just what they want you to say.
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)
  3. 思う

    1 ⇒おもいどおり(思い通り) 2 ⇒おもうぞんぶん(思う存分)
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

507

  1. 思う

    世界大百科事典 第2版
  2. われ思う、故にわれ在り

    ラテン語ではコギト・エルゴ・スムcogito ergo sum。デカルト哲学の第一原理として知られる命題で、『方法序説』(1637)第四部および『哲学原理』(1644)第一部にみいだされる。主著『省察』(1641)にはこれと異なった表現が与 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. われ思う,ゆえにわれ在り

    世界大百科事典 第2版