国語辞典の検索結果

53

  1. 心変わり・心変り

    ( 名 ) スル ① 愛情・忠誠心・好みなどが、他の人や物に移ること。変心。 「恋人が-したのを悲しむ」 ② 心が常と違うようになること。 「心ひとつに思し嘆くに、いとど御-もまさり行く/源氏 葵」
    大辞林 第三版
  2. 心変わり

    《原題、〈フランス〉La Modification》ビュトールの小説。1957年刊。同年のテオフラストルノド賞を受賞。
    デジタル大辞泉
  3. 心変(わ)り

    [名](スル)1 心が他に移ること。変心。「男の心変わりしたのを責める」2 心が正常の状態でなくなること。乱心。「心ひとつに覚(おぼ)し嘆くに、いとど御―もまさりゆく」〈源・葵〉[補説]書名別項。→心変わり
    デジタル大辞泉

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 心変わり

    a change of mind [heart]; 〔移り気〕fickleness 彼女は始終心変わりする|〔異性に対して〕She is inconstant./〔物事に対して〕She is always changing her mind ...
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

40

  1. 心変わり

    フランスの作家ビュトールの長編小説。1957年刊。パリに住む中年会社員がローマの愛人に離婚の決意を伝えるべく汽車に乗り込んでから到着までの一昼夜に起こる「心変わり」の軌跡を追う。複雑な時間構成で、内面と外界の交錯を厳密な視点操作により描き、 ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 心変わり

    フランスの小説家ミシェル・ビュトールの小説。1957年刊。愛人に離婚の決意を知らせようとパリからローマに向かう列車に乗り込んだ男の心変わりを,複雑な時間構成で描く。「君は…」という二人称で書かれた,ヌーボー・ロマンの代表作の一つ。ルノドー賞 ...
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
  3. 心変わり

    TBS系列放映による日本の昼帯ドラマ。花王愛の劇場。1988年5~6月放映(全40回)。出演:多岐川裕美、田中健、石田えりほか。
    デジタル大辞泉プラス