辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

18

  1. 御所車

    〘名〙① 牛車(ぎっしゃ)の俗称。応仁の乱以後、禁中の大儀などだけに用いられるようになったところからいう。源氏車。御所乗物。〔日葡辞書(1603‐04)〕※浄瑠璃・傾城酒呑童子(1718)二「内裡様の嫁入(よめり)とは、ごしょ車の御入内、一 ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 御所車

    ① 牛車ぎつしやの俗称。源氏車。 ② 家紋の一。「源氏車」に同じ。
    大辞林 第三版
  3. 御所車

    1 牛車(ぎっしゃ)の俗称。応仁の乱以後、禁中の大儀などだけに用いられるようになったところからいう。源氏車。2 紋所の名。牛車の車輪を図案化したもの。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

22

  1. 御所車

    牛車(ぎっしゃ)の俗称。紋所の名でもあり,装飾画や小袖(こそで)には御所車の車輪を図形化した模様が好んで用いられた。
    百科事典マイペディア
  2. 御所車

    〘名〙① 牛車(ぎっしゃ)の俗称。応仁の乱以後、禁中の大儀などだけに用いられるようになったところからいう。源氏車。御所乗物。〔日葡辞書(1603‐04)〕※浄瑠璃・傾城酒呑童子(1718)二「内裡様の嫁入(よめり)とは、ごしょ車の御入内、一 ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 御所車

    京都市上京区に本社を置く和菓子店、老松が製造・販売する和菓子。白雪(はくせつ)こう(落雁の一種)で小倉餡を包み、木型で御所車の文様をつけた押紋菓子。北野風土菓のひとつ。
    デジタル大辞泉プラス