国語辞典の検索結果

228

  1. 後頭

    〘名〙 =こうとうぶ(後頭部)※古事談(1212‐15頃)三「後頭をつよく被レ殴とおぼゆるほどに」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 後頭

    後頭骨の大後頭孔の後方にある広い扁平な部分。上方で頭頂骨、下方で側頭骨と接する。
    デジタル大辞泉
  3. 後頭

    〘名〙 頭のうしろの部分。後頭(こうとう)部。うしろでこ。※芸用解体学(1897頃)〈森鴎外〉頭骨「後頭(ウシロアタマ)の(はり)は皮のみにて掩はれたる後頭と項肉のつきたる処との境にあり」
    精選版 日本国語大辞典

英和・和英辞典の検索結果

1

  1. 後頭

    the back (part) of the head
    プログレッシブ和英中辞典(第3版)

その他の辞典の検索結果

627

  1. 後頭

    〘名〙 =こうとうぶ(後頭部)※古事談(1212‐15頃)三「後頭をつよく被レ殴とおぼゆるほどに」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 後頭

    〘名〙 頭のうしろの部分。後頭(こうとう)部。うしろでこ。※芸用解体学(1897頃)〈森鴎外〉頭骨「後頭(ウシロアタマ)の(はり)は皮のみにて掩はれたる後頭と項肉のつきたる処との境にあり」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 後頭

    〘名〙 大脳半球の一部で、中心溝より後方にある部分。主に視覚中枢がある。※随筆寄席(1954)〈辰野・林・徳川〉七「後頭葉の発達した人は、色情突起が発達する」
    精選版 日本国語大辞典