辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

13

  1. 張物

    〘名〙① 布地を洗って糊をつけ、板や籡(しんし)に張ってしわを伸ばし、乾かすこと。また、その布地。※宇津保(970‐999頃)吹上上「これははり物の所。めぐりなきおほきなるひはだや。〈略〉色々のものはりたり」② 芝居の大道具の一つ。木の枠に ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 張物

    〘名〙 洗った布地に糊をつけ、張って乾かす板。張板。※五重塔(1891‐92)〈幸田露伴〉一〇「手桶枕に立てかけありし張物板(ハリモノイタ)に」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 張り物張物

    ① 糊のりをつけた布や染色した布を板張りまたは伸子しんし張りにすること。また、その布。 「日向で一心に-をして居る/薄命のすず子 お室」 ② 歌舞伎の大道具で、木や竹を組んで紙や布を張り、岩石・樹木などの形にしたもの。 ③ 見せかけだけで、 ...
    大辞林 第三版

その他の辞典の検索結果

15

  1. 張物

    世界大百科事典 第2版
  2. 張物

    〘名〙① 布地を洗って糊をつけ、板や籡(しんし)に張ってしわを伸ばし、乾かすこと。また、その布地。※宇津保(970‐999頃)吹上上「これははり物の所。めぐりなきおほきなるひはだや。〈略〉色々のものはりたり」② 芝居の大道具の一つ。木の枠に ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 張物

    〘名〙 洗った布地に糊をつけ、張って乾かす板。張板。※五重塔(1891‐92)〈幸田露伴〉一〇「手桶枕に立てかけありし張物板(ハリモノイタ)に」
    精選版 日本国語大辞典