辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

3

  1. 張殿

    〘名〙 衣服を打ち、板引、籡(しんし)張りなどをする家。また、それを業とする人。はりや。※三十二番職人歌合(1494頃)九番「右〈勝〉はりとの きぬ共を春の日しめしおきもあへず花見の出立急がるる比」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 峻烈

    〘名〙 (形動) 非常にきびしいこと。激しくきびしいこと。また、そのさま。激烈。酷烈。※煤煙(1909)〈森田草平〉一九「底に一貫した、峻烈な、冷刻なものがあって」 〔王安石‐答韶州張殿丞書〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. 七里継宿

    〘名〙 =しちりやくしょ(七里役所)※道中秘書‐六(江戸後か)(古事類苑・政治九九)「尾州紀州七里飛脚之事 東海道宿宿之内、尾張殿用向飛脚相勤候者共罷在、右宅を七里継宿と唱へ候由」
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

6

  1. 張殿

    〘名〙 衣服を打ち、板引、籡(しんし)張りなどをする家。また、それを業とする人。はりや。※三十二番職人歌合(1494頃)九番「右〈勝〉はりとの きぬ共を春の日しめしおきもあへず花見の出立急がるる比」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 峻烈

    〘名〙 (形動) 非常にきびしいこと。激しくきびしいこと。また、そのさま。激烈。酷烈。※煤煙(1909)〈森田草平〉一九「底に一貫した、峻烈な、冷刻なものがあって」 〔王安石‐答韶州張殿丞書〕
    精選版 日本国語大辞典
  3. 長谷川常雄

    伊勢松坂の人。通称武右衛門、初め中里氏。尾張殿人。明和の頃宣長に従う。文化8年(1811)歿、55才。
    美術人名辞典