辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

4

  1. 弘前城

    青森県弘前市にある城。慶長一六年(一六一一)構築。津軽氏歴代の居城。岩木川と土淵川との間の丘、金沢山に建つ。明治初年殿舎は取り壊されたが、天守閣、櫓(やぐら)三つ、城門五つ、堀、石垣など主要建造物は残存。高岡城。鷹ケ丘城。
    精選版 日本国語大辞典
  2. 弘前城

    青森県弘前市にある旧津軽藩の城。慶長16年(1611)津軽信牧(つがるのぶひら)が築城。のち、雷火で焼失。現存の天守閣は文化7年(1810)完成。また、櫓(やぐら)三つ、城門五つが現存。桜の名所として有名。鷹岡城。
    デジタル大辞泉
  3. 鷹岡城

    弘前城の異称。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

49

  1. 弘前城

    (青森県弘前市)「日本100名城」指定の観光名所。
    事典・日本の観光資源
  2. 弘前城

    青森県弘前市にある城。慶長一六年(一六一一)構築。津軽氏歴代の居城。岩木川と土淵川との間の丘、金沢山に建つ。明治初年殿舎は取り壊されたが、天守閣、櫓(やぐら)三つ、城門五つ、堀、石垣など主要建造物は残存。高岡城。鷹ケ丘城。
    精選版 日本国語大辞典
  3. 弘前城

    江戸期の城。青森県弘前市弘前公園にある。戦国末期、大浦(おおうら)城、堀越(ほりこし)城を根拠として津軽地方を平定した津軽為信(ためのぶ)は、関ヶ原の戦いによって地歩を固め、高岡(弘前の旧名)への移転を計画したが途中で没した。その遺志を継い ...
    日本大百科全書(ニッポニカ)