辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

200

  1. 山下

    〘名〙 =さんか(山下)※太平記(14C後)一四「八日に八幡(やはた)の山下(サンゲ)に陣を取る」
    精選版 日本国語大辞典
  2. 山下

    姓氏の一。[補説]「山下」姓の人物山下清(やましたきよし)山下耕作(やましたこうさく)山下新太郎(やましたしんたろう)山下澄人(やましたすみと)山下実(やましたみのる)山下泰裕(やましたやすひろ)
    デジタル大辞泉
  3. 山下

    [1] 〘名〙 山の下の方。山のふもと。山すそなど。やまもと。また、山の木や草の繁みの下。※万葉(8C後)一〇・二一六二「神名火の山下(やました)とよみ行く水にかはづ鳴くなり秋と言はむとや」[2] 東京都台東区上野、上野台地のふもとの地域の ...
    精選版 日本国語大辞典

その他の辞典の検索結果

1779

  1. 山下

    ⇒山下(やました)〔中津市〕 ⇒山下(やました)〔玖珠郡玖珠町〕 ⇒山下(やました)〔宇佐市〕
    日本の地名がわかる事典
  2. 山下

    〘名〙 =さんか(山下)※太平記(14C後)一四「八日に八幡(やはた)の山下(サンゲ)に陣を取る」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 山下

    [1] 〘名〙 山の下の方。山のふもと。山すそなど。やまもと。また、山の木や草の繁みの下。※万葉(8C後)一〇・二一六二「神名火の山下(やました)とよみ行く水にかはづ鳴くなり秋と言はむとや」[2] 東京都台東区上野、上野台地のふもとの地域の ...
    精選版 日本国語大辞典