辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

9

  1. 大棗

    ナツメの漢名。また、ナツメの果実を乾燥したもの。漢方で緩和・強壮薬として用いる。
    大辞林 第三版
  2. 大棗

    ナツメの果実を乾燥させたもの。漢方で緩解・強壮・利尿薬などに用いる。
    デジタル大辞泉
  3. 葛根湯

    漢方の薬方の一。葛根に麻黄(まおう)・生姜(しょうきょう)・大棗(たいそう)・桂枝(けいし)・甘草(かんぞう)などを調合した煎(せん)じ薬。感冒や肩こり・中耳炎・湿疹(しっしん)・リウマチなどに用いる。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

59

  1. 大棗

    → ナツメ
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  2. 大棗

    植物。クロウメモドキ科の落葉低木・小高木,園芸植物,薬用植物。ナツメの別称
    動植物名よみかた辞典 普及版
  3. 大棗

    漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。クロウメモドキ科ナツメの果実を乾燥したもの。抗アレルギー、鎮静、滋養、強壮、利尿、鎮痛、鎮痙(ちんけい)などの作用がある。腎(じんえん)炎、痛風に効く越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)、急性胃炎、消化不 ...
    漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典