辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

11

  1. 大棗

    〘名〙① 干したナツメの実。薬用にする。② 大きなナツメ。※堤中納言(11C中‐13C頃)はなだの女御「淑景舎の御おととの三の君、あやまりたることはなけれど、大さうにぞ似させ給へる」 〔爾雅‐釈木〕[補注]「堤中納言」の例は、「くゎさう」と ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 大棗

    ナツメの漢名。また、ナツメの果実を乾燥したもの。漢方で緩和・強壮薬として用いる。
    大辞林 第三版
  3. 大棗

    ナツメの果実を乾燥させたもの。漢方で緩解・強壮・利尿薬などに用いる。
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

61

  1. 大棗

    〘名〙① 干したナツメの実。薬用にする。② 大きなナツメ。※堤中納言(11C中‐13C頃)はなだの女御「淑景舎の御おととの三の君、あやまりたることはなけれど、大さうにぞ似させ給へる」 〔爾雅‐釈木〕[補注]「堤中納言」の例は、「くゎさう」と ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 大棗

    → ナツメ
    日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. 大棗

    植物。クロウメモドキ科の落葉低木・小高木,園芸植物,薬用植物。ナツメの別称
    動植物名よみかた辞典 普及版