辞書:
すべて
国語辞典
英和和英
その他の辞典

国語辞典の検索結果

72

  1. 土屋

    姓氏の一。[補説]「土屋」姓の人物土屋隆夫(つちやたかお)土屋温直(つちやはるなお)土屋文明(つちやぶんめい)土屋安親(つちややすちか)
    デジタル大辞泉
  2. 土屋

    〘名〙① つちむろ。岩屋。土窟。〔改正増補和英語林集成(1886)〕② 壁土や砂などを売る人。また、その店。〔改正増補和英語林集成(1886)〕③ 土壁の家。※俳諧・茶のさうし(1699)「其にほひ桃より白し水仙花〈芭蕉〉 土屋藁屋のならぶ ...
    精選版 日本国語大辞典
  3. 土屋

    1 「土室(つちむろ)」に同じ。2 土・砂などを売る店。また、その人。〈和英語林集成〉3 「土屋倉」の略。「当社の―を造進したりけり」〈著聞集・一〉
    デジタル大辞泉

その他の辞典の検索結果

752

  1. 土屋

    〘名〙① つちむろ。岩屋。土窟。〔改正増補和英語林集成(1886)〕② 壁土や砂などを売る人。また、その店。〔改正増補和英語林集成(1886)〕③ 土壁の家。※俳諧・茶のさうし(1699)「其にほひ桃より白し水仙花〈芭蕉〉 土屋藁屋のならぶ ...
    精選版 日本国語大辞典
  2. 土屋

    〘名〙 壁を土や漆喰で塗った倉庫。土蔵。土屋。※大和(947‐957頃)一七三「五間ばかりなる檜皮(ひはだ)屋の下に、つちやぐらなどあれど」
    精選版 日本国語大辞典
  3. 土屋

    (1)相模国余綾(よろき)郡土屋を本領とする中世武家。桓武平氏の流れをくむ相模国西部の雄族中村氏の一族で,中村荘司宗平の三男宗遠(むねとお)が土屋を領して名字の地としたことにはじまる。宗遠は1180年(治承4)の源頼朝挙兵に子息らとともに参 ...
    世界大百科事典 第2版